華麗にキャンプデビュー! hinata trunk!で安心・快適に初めてのキャンプを楽しもう♪

今年こそキャンプデビューするぞ!そんな意気込みの方も多いのでは?でも、初めてのキャンプは、初心者にとって準備しないといけいないことが盛りだくさん。そんなこんなで失敗しがちなキャンプデビューをお助けするのが、今回ご紹介するhinata trunk!です!!

キャンプデビューで失敗しないために大切なこと

はじめてのキャンプは、とにかく失敗しがち。。。そんなキャンプデビューを成功させるためには、「準備や片付けの手間をどれだけ省けるか」が大切です。

というのも、キャンプに行こうと思ったら、考えておかないといけないことが盛りだくさんだからです。キャンプ場のレンタル品やアクセスの事前チェック、忘れ物をしないための持ち物リスト作り、テントの設営や焚き火をスムーズにするための予習勉強。。。キャンプ前に準備しておくことは挙げだしたらキリがないので、はじめてのキャンプですべてを完璧にこなすのは至難のワザです。

もちろん、山ほどある準備を1つ1つ工夫していくのもキャンプの醍醐味ではありますが、はじめに大失敗をして嫌な思い出になってしまっては元も子もありません。なので、「準備や片付けの手間をいかに省くか」が大切なんです!!

「もっとあそびがラクになる」トランクルーム hinata trunk!とは

キャンプデビューを成功させるために大切な「準備や片付けの手間を省くこと」をサポートするのが、アウトドアに特化したトランクルーム「hinata trunk!」です。

hinata trunk!のコンセプトは、まさしく「もっとあそびをラクに」。本来、保管を目的としたトランクルームのコンセプトが「もっとあそびをラクに」とはどういうことなのか、「アウトドアに特化」とは具体的に何ができるのか、そんな疑問が浮かんでくるかもしれません。

hinata trunk!の1番の特徴は、キャンプに出かけるときに、預けている荷物を倉庫から現地に直接配送できること。自分で持ち運ぶ必要がないので、手ぶらでキャンプに出かけることもできるんです!

さらに、預けた荷物は、倉庫で写真を撮影してマイページ上でリスト表示されるので、スマホからいつでも確認することができます。確認以外にも、取り出しやその他の依頼もすべてスマホから行うことができる、手軽なトランクルームなんです♪

「もっとあそびがラクになる」hinata trunk!を使うと、キャンプデビューの失敗あるあるを回避して、安心・快適なキャンプができるんです!!どんな失敗あるあるを回避できるのか、それぞれ見ていきましょう☆

1. 「荷積みのテトリスに悪戦苦闘」を回避

初心者が最初のキャンプ当日に困るのが、車への荷積みです。何も考えずに積んでいくと、キャンプ用品が車のラゲッジスペースに収まらなくなってしまって積み直しをすることになる、なんてもことも。なので、テトリスのように、隙間ができないように考えながら荷積みをしなければいけません。

キャンプに慣れてきたとしても、毎回キャンプに行く度に車に積み降ろしをするのは大変ですし、マンション住まいの方であれば家と車を何往復もしないといけないので尚更です。

hinata trunk!を使うと...

hinata trunk!を使うと、倉庫からキャンプ場に直接配送することができるので、自分たちで荷物を持ち運ぶ必要はありません。かさばるキャンプ用品を使うとなっても、手ぶらでキャンプに出かけることができるんです♪

2. 「荷物が多すぎて車に積みきれない!」を回避

出典:photo AC

いかにテトリスのように隙間なく積載したとしても、車のスペースには制限があります。初めてのキャンプは不安もいっぱいなので、自然と荷物が増えてしまいますよね。特に、コンパクトカーや軽自動車だと、荷物が全部積みきれない、と困ってしまいます。

hinata trunk!を使うと...

そんなときもhinata trunk!を使えば、車のラゲッジスペースに制限されることなく、荷物を持ち運ぶことができますよ♪

3. 「時間に余裕がなくてバタバタ」を回避

出典:photo AC

キャンプ当日、寝坊や渋滞などなど、トラブルは付き物なので、想定していたタイムスケジュールが大幅に送れることもしばしば。キャンプ場に到着するのが夕刻になってしまった、なんてこともよくあります。

しかし、暗くなってから慣れないテント設営をするのは至難のワザ。ただでさえ、はじめてのテント設営や火おこしは時間がかかるので、しっかりと余裕を持って出発したいところです。

hinata trunk!を使うと...

hinata trunk!を使うと、車への荷積みの時間が必要ないので、その分の時間を節約することができます。例えば、はじめてのキャンプでは、慣れていないこともあって車への荷積みにだいたい1~2時間ほど時間がかかってしまいますが、その分の時間を節約することができるので、ゆっくり支度をしても大丈夫なんです♪

4.「忘れもので大惨事」を回避

はじめてのキャンプは、忘れものをしてしまうこともあります。火おこし器を忘れてしまって火おこしに何時間もかかってしまったり、炭用トングを忘れて割り箸で代用したりなど、忘れものをしてしまうと、せっかくのキャンプが大変な思い出に。かといって、毎回持ち物リストを作るのも一苦労です。

hinata trunk!を使うと...

hinata trunk!は、預けた荷物を1品1品写真撮影して、スマホのマイページ上で預けているアイテムリストを確認できるので、忘れものの心配もありません。取り出す際は、アイテムリストから必要なアイテムをタップするだけ!取り出し依頼をした後からでも、マイページ上で見返すことができるので、キャンプ当日も忘れものがないかすぐに確認できます。

5. 「荷降ろしで部屋がごちゃごちゃ」を回避

Instagram (@yamanori8080)

やっとの思いでキャンプから帰宅して、そこからまたキャンプ用品の荷降ろしをするのも大変です。はじめてのキャンプ体験に加えて、車での長距離移動も相まって、疲労はピーク。部屋や倉庫に荷物を戻す際も、整理整頓までなかなか手が回らずにごちゃごちゃになってしまいがちです。

hinata trunk!を使うと...

出典:photo AC

そんなときもhinata trunk!を使っていれば安心です。キャンプ用品は、キャンプ場で使用したら、そのまま倉庫に返送できるようになっているので、キャンプ用品を持ち帰ることも、荷降ろしして整理整頓する必要もありません。hinata trunk!を使えば自宅はスッキリきれいをキープできるんです♪

6. 「使用したテントにカビが発生」を回避

Instagram (@memepppy)

忘れてしまいがちなのが、次回の準備。キャンプで使用したテントを自宅で保管していたら、カビが生えていて使えない、なんてもこともあります。テントに限らず、キャンプ用品は、どうしてもドロや土が付いてしまうもの。そのまま自宅に入れたくないので、キャンプから帰宅後、プラスでキャンプ用品の掃除をする方や、砂や芝の上に設営したテントを自宅の中に入れるのが心理的に気になる方もいますよね。

hinata trunk!を使うと...

キャンプ用品のメンテナンスも、hinata trunk!にお任せできます。汚れたテントはクリーニング、雨に濡れただけのテントはより低価格な乾燥サービス、とメンテナンスサービスもスマホから依頼することができます!また、hinata trunk!にキャンプ用品を預けてしまえば、自宅にドロや土が付いたキャンプ用品を入れることもありません。

hinata trunk!で安心・快適なキャンプデビューを!

今回あげた6つの失敗あるあるは、hinata trunk!を使うだけで回避できます。はじめてのキャンプは不安なことがたくさんあると思うので、少しでも不安材料を消してキャンプに臨みたいところ。ぜひhinata trunk!を使って、安心・快適で、華麗なキャンプデビューをしてくださいね♪


おすすめ

コラム 利用前に知っておきたいテントクリーニングの基礎知識
コラム お茶×グランピング!?「茶ンピング」イベント『二子玉川水辺茶会』がついに開催
コラム 華麗にキャンプデビュー! hinata trunk!で安心・快適に初めてのキャンプを楽しもう♪
コラム バイクもキャンプ用品もなくてOK!手ぶらでキャンプツーリングを楽しもう♪

新着

コラム 初めてのキャンプこそ、オシャレにかつ個性的に!デザイン性に優れるホールアースのキャンプ用品一覧
コラム 保管・配送サービス 使い方ガイド
コラム 初めてテント・タープ・寝袋のメンテナンスサービスを利用する方へ
コラム 秋を堪能!ツーリング&キャンプに気軽にいける方法とおすすめスポットをご紹介