【インタビュー#2】待ち合わせや荷物の管理が大変なグルキャンも、もっとラクに♪

hinata trunk!利用者のリアルな声をお届けするこの企画。今回インタビューにご協力いただいたのは、松岡さんとそのご友人グループ。松岡さんたちは高校時代の同級生同士で、最近よく一緒にキャンプに行くのだそう。そのグループ名は、「フォトジェなナイスキャンパーの会」!フォトジェとは、「フォトジェニック=写真映えする」という意味の略語で、インスタ(@eccoocce)におしゃれなキャンプの様子を投稿しているんです♪

早速楽しそうなグルキャンにお邪魔します!

早速、盛り上げ役のけんじさんが、乾杯の音頭を取るところに合流させていただきました。

けんじさん:「ナイスキャンプ〜!」(掛け声)
みなさん:「「「ナイスキャンプ〜!!!」」」(乾杯)

ー乾杯の掛け声は「ナイスキャンプ」というグループの決まりでもあるんですか?

けんじさん:いえ、今初めて使いました。(笑)

ーえっ!アドリブなのに息ピッタリですね。(笑)

けんじさん:キャンプに来ると、毎回こんなノリでワイワイしているので!やっぱりフォトジェニックな写真撮影は、雰囲気づくりから始まっていますからね!!

ーなるほど、勉強になります。(笑) 今年のお年玉企画でもおしゃれギアをプレゼントしているので、ぜひ「フォトジェ」な写真を撮ってください!

以下松岡さん:ありがとうございます!YOKAの組み立てるチェアですよね。なんとなく知っていたんですが、実物見ると、やっぱりおしゃれですね!小物まで全部おしゃれなギアで揃えるのってけっこう大変なんで、お年玉企画でこんなに豪華なプレゼントをもらえるなんて、すごくありがたいです♪

キャンプ用品が増えるにつれ、狭くなる部屋。。。

ーみなさん、さすが「フォトジェなナイスキャンパーの会」なだけあって、おしゃれなキャンプギアをたくさんお持ちですね!キャンプはいつから始められたんですか?

実は、キャンプを始めたのは、一昨年の夏からでそんなに長くはないんです。キャンプも年に3回程度なんですが、「フォトジェ」な写真が撮りたくて、キャンプに行く度におしゃれギアを買い足していたらこうなりました(笑)

ー次から次へと新しいキャンプギアが欲しくなる気持ち、非常に分かります。。。

そうなんです。キャンプを始めてキャンプ用品が増えてくると、今度は次第と部屋が狭くなってきてしまって。実家のマンションに住んでいるので、キャンプ用品も自分の部屋の中に保管していたのですが、自分の部屋、4畳しかないんです。

テントやらテーブルやら、ハイチェア、ローチェア。。。やっぱりキャンプ用品はかさばるので、4畳の部屋だとかなりの存在感がありました。それに、土の上で使っているテントを自宅に入れておくというのも少し抵抗があってどうにかできないかなと考えていたんです。

そんなとき、私の会社で運営協力をしているhintosというメディアで、hinata trunk!を取り上げることになったんです。

※ hintosでのhinata trunk!紹介記事:https://hintos.jp/articles/hinatatrunk_20160925/

まさにキャンプ用品の収納スペースに困っていた私にピッタリのサービスだなと。思い立ったが吉日ということで、友達と折半で購入したテントなのに、友達に相談もせずに預け始めたんです。(笑)

利用もビックリするほどスムーズ♪

ー運命的な出会いがきっかけだったんですね。(笑) その後、hinata trunk!を実際に利用してみて、いかがですか?

やっぱり、かさばるテントを持ち運ばなくていいというのはすごくありがたいです!以前は、マンションから降りるだけでも一苦労だったので!

使用面だと、最初にマイページから取り出し依頼をした時は、あまりにも手続きがスムーズだったので、本当に現地に送れているのか、逆に心配でした。(笑) いざキャンプ場でチェックインをしたら、キャンプ場のスタッフさんもhinata trunk!のことをしっかり理解してくれていて、ボックスの受取りもスムーズだったのでビックリしました!

ー今回は、直前でテントのクリーニングサービスも利用してくださいましたね。

実は、最後にテントを利用した時に雨に降られてしまっていて。それが去年の秋の話なので、半年近く時間が空いてしまったのですが、今回またテントを使うとなって、急いでクリーニングの依頼をしたんです。(笑) お気に入りのテントなので、時間が経ってしまって心配だったんですが、臭いもなく、きれいになっていたので安心しました!

グルキャンならではの悩みもhinata trunk!で解決♪

ーそれは良かったです!他にも、hinata trunk!を使う前と使った後で変化があれば、ぜひ教えてください!

グループでの待ち合わせがスムーズになりました!5人のグループメンバーがそれぞれ大量のキャンプ用品を持っていて移動が大変なので、いつもキャンプに行くときは、1人がレンタカーを借りてきて、みんなの家を回ってからようやくキャンプに出発していたんです。

でも、hinata trunk!で荷物を先に現地に送ってしまえば、電車でも難なく移動できます。それぞれの自宅の中間地点で待ち合わせができるようになったので、レンタカーを借りてからすぐ出発できるようになりました!

ーたしかに、待ち合わせなどなど、グルキャンならではの悩みもありますよね。

そうなんです。他にも、実は預けているテントは、今回のメンバーとは別の子と折半で購入したものなんです。なので、その子と一緒のグループでキャンプに行くときは問題ないんですけど、別のグループとキャンプに行くときはテントの貸し借りがけっこう大変で。その点、hinata trunk!で管理しておくと、お互い使いたい時に自由に取り出しできるようになるのも便利です!

ー最後に、hinata trunk!はどんな人におすすめできますか?

収納スペースでお困りの方はもちろん、グループでキャンプに行く人にもおすすめですね。グルキャンでの悩みって、きっとみんなも私たちと同じだと思うので。

ーありがとうございました!それでは、ナイスキャンプ!!

ナイスキャンプ!笑

まとめ

キャンプを思いっきり楽しんだあと、2日目には陶芸教室にも足を運んだという、アクティブな松岡さんグループ。インタビューにも積極的にご協力いただきありがとうございました!今後も、利用者さまのリアルな声をお届けします♪


おすすめ

コラム 利用前に知っておきたいテントクリーニングの基礎知識
コラム お茶×グランピング!?「茶ンピング」イベント『二子玉川水辺茶会』がついに開催
コラム 華麗にキャンプデビュー! hinata trunk!で安心・快適に初めてのキャンプを楽しもう♪
コラム バイクもキャンプ用品もなくてOK!手ぶらでキャンプツーリングを楽しもう♪

新着

コラム 初めてのキャンプこそ、オシャレにかつ個性的に!デザイン性に優れるホールアースのキャンプ用品一覧
コラム 保管・配送サービス 使い方ガイド
コラム 初めてクリーニングサービスを利用する方へ
コラム 秋を堪能!ツーリング&キャンプに気軽にいける方法とおすすめスポットをご紹介